オープンスクールには満足?

オープンスクールには満足?

スポンサーリンク

3週連続のオープンスクール

昨日、3週連続となる学校説明会関連の行事に行ってきました。

今回はオープンスクール=体験授業、ということで
事前に予約していた授業を受けるのが目的でした。

ここのオープンスクールは人気があって、
教科によっては受付開始数分で定員に達してしまう、
という脅しを聞いていたので、
わざわざそのためだけに半日休暇を取って、
カナタの希望する科目の予約をしました。

本当はそんなことするのは普通ではないのですが、
もし、希望しない授業になってしまうと
本来の目的である学校の雰囲気を自分で感じることすら
できるかどうかわからないので、最善を尽くす意味で、
やむを得ずそこまでやりました。

学校説明会の日は、多くの学校の場合、
最寄り駅に学校職員が立っていて誘導してくれますが
この学校はそういうことはありません。

スクールバスもありますが、その乗り場への案内すらなし。
ホームページで見ても乗り場がわかりにくいので、
過去も含めて何度か行っていますが、
いまだにバス乗り場がわかりません・・・

親のほうはそんな感じでどうも不満しかないのですが
カナタにはそんなことはどうでもいいこと。
バスを待つことより歩くほうが楽なので、
何にも苦に思わず学校まで歩いていきました。

授業開始

体験授業の時間は75分。
希望していたコンピュータを使う授業なので、
会場はコンピュータ室でした。

開始数分前に着いたので、
教室にはすでに多くのお子さんや保護者がいました。
カナタはちょっと緊張気味に先生に連れられて
自分の席に連れていかれます。

そうこうしているうちに、授業が始まりました。
始めに情報担当の先生の話がありました。
緊張した面持ちでカナタは話を聞いています。

でも、その先生の話があまり魅力的ではない・・・
緊張していたのか普段からなのかよくわかりませんが
何を言っているのかわかりにくく、大丈夫か?と
外から見ている私は思っていました。

ただ、授業自体は説明の後は、
完全に各自でコンピュータを操作して好きなことをする
という感じだったのがよかったのか、
カナタも周りにいるサポートの先生や生徒さんたちに
質問しながら楽しそうにコンピュータを触っていました。

スポンサーリンク

カナタの感想

そして75分は意外と早く過ぎて、無事に終了。

終わった後でカナタに話を聞いてみると
「授業は楽しかった!」

そうか、それはよかった。
で、ついでに来たから、学校あちこち見ていく?

「いや、別にいい」

また次に来るかどうかわからないから
見たいところがあったら見ておいたほうが良いと思うよ?

「じゃあ、図書室だけ見る」

ということで、図書室へ。

せっかく来たのだからあれこれみればよいのに、
と親は思ってしまうのですが、
カナタはちょっと見てすぐに帰ろうとします。

結局せっかく来た図書室もろくに中を見ることなく
出てきてしまいました。

学校自体にあんまり興味がないのかな・・・。
と思って学校の雰囲気とか、校舎とかどう?と聞くと

「わからない」

いや、あなたが6年間通うかもしれない学校ですから
もうちょっと何かコメント欲しいなあ。

とは言いたいところでしたが、それ以上は聞きませんでした。
こういうときはあまりピンと来ていないのだろうと想像できるからです。

6月の学校説明会めぐりはこれで終了ですが
7月に入るとまたいくつか連続します。

どうしても学校説明会が入ると、勉強のリズムが崩れてしまうので
6月の残りの週末は落ち着いて勉強を進めてほしいものです。

それにしても疲れました。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク