寝られない・・・

寝られない・・・

スポンサーリンク

睡眠は子供にとっても重要

我が家は受験勉強は確かに大切だけど、
それ以上に睡眠は大事!と考えています。

だから、カナタには
通常は9時、塾の授業がある日は9時半には
寝るように言っています。

本日は、塾の授業日。
8時に終わるので、迎えに行って晩御飯は8時半ごろ。
ご飯を食べ終わるともう9時になってしまいます。
なので、実際は10時までに寝られれば御の字ですが
カナタにはそれでもハードルが高い目標です。

風呂に入るように促しても、
自分の部屋に戻って何かを始めてしまったり
ハルカとのおしゃべりが止まらなかったり、
眠いと言って大の字になってしまったり、
ちっとも入る方向に動けません。

寝る前に翌日の学校の準備をするのですが
これも余計なことばかりして、集中してやれば数分の支度が
なぜか10分以上かかったりします。

ただ、親の目からすれば【余計なこと】と思えることが
カナタにとってはそうではないのかもしれない、と
最近思うようになりました。

そもそも「普通」というのは、自分の基準で測っているだけで
普通なんて本当はない、ということは、頭では理解しています。

でも、でも、なんでもよいので早く寝てほしい。
結局今日もいろいろと余計な時間を使って、
ふとんに入ったのはつい先ほどのこと。

毎日どうしたら早く寝かせることができるか、
試行錯誤は続きます・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク