模試速報(本人による)

模試速報(本人による)

模試が終わりました。
予定していた時刻に合わせて会場に戻ろうとしていたときに
カナタから電話が。

スポンサーリンク

終了報告は突然に

「とっくに解散しているけど、まだ?」

予定終了時刻の10分前に電話がかかってきました。
あわてて会場に戻りましたが、
カナタの説明を聞いても何故そんなに早く終わったのか
意味がわかりません。

それでも、無事に終わってとりあえずはよかった。
さっそく出来を聞くと「国語が全然できなかった」と。

詳しく聞くと、四字熟語問題が一問もできなかった。
漢字も前回せっかくほとんどできていてその調子!
と言っていたのに、今回また半分もできなかった。
そのほかもよくわからなくて何を答えたかもわからない。

そんな調子でしたが、他の教科はそこそこできた、とのこと。
ほんとかな~と思いながら、とりあえず帰りの電車に乗りました。

スポンサーリンク

電車の中で答え合わせ

本人も結果が気になるので、
電車に乗り込むと早速答え合わせ開始です。
(国語はのぞく・・・)

まず算数。
計算問題は、一つ間違えた。
次の問題は全部できた!
こっちは最初が間違えたから全部だめ!
しかし、問題用紙に回答は書いていないので
正解かどうかは本人の記憶が頼り。
そんな危うい自己採点の結果はほぼ半分。

続いて、理科、社会と採点していましたが
こちらも結果はほぼ半分。
うーん、とっても微妙な結果でした。

速報は明日の夕方にはわかるはずですが
頑張っていた姿を見ているだけに
これだけやっても結果が出ないとすれば
今後が非常に不安です。

もっとも、当の本人は
別に落ち込んだ様子もありませんでしたが。。。

今日は一日おつかれさまでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク