清水の舞台から飛び降りる?

清水の舞台から飛び降りる?

先日、塾で面談がありました。
秋から受験までの学習計画に関する打ち合わせです。

スポンサーリンク

過去問完成講座

話の冒頭、一枚の紙を渡されました。
「合格への道」と書かれたその紙には
1月末までの授業計画が記載されていました。

基本週2回というこれまでの授業のペースに加えて、
冬期の追加分があるまでは夏と同じでしたが
もうひとつ「過去問」という列がありました。

入塾時にも聞いていた「過去問完成講座」。
第一志望と決めた学校の過去問を一年分、
解いて直してx4教科、を一日でやるというものです。

スポンサーリンク

必要なのはわかるけど

確かに過去問を何度も解くことは受験対策としては王道。
その当時、第一志望の中学はまだ偏差値的にも遠く、
学校を絞って取り組むことなどできるのかと思っていたので
価格のことなど詳細を聞くこともしませんでした。

そして、いざその時が来たわけですが
今は頑張れば手が届きそうなところまで来ているのと
塾長も合格させたいから、どうしてもやりたい!と言います。

しかし、提示された回数のとおりその講座を受けると
思わず目の玉が飛び出してしまうような金額に!

果たしてこのまま提案を受け入れることができるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク