ごほうび作戦の効き目は・・・

ごほうび作戦の効き目は・・・

昨日は、見たかった映画を観てご満悦だったカナタ。
帰宅してからもテレビ、ゲームと休日モードに。
そして、早く寝るように言っていたのに
結局寝たのは10時半くらいになってしまいました。

スポンサーリンク

何もかも元通り

そして今朝。
当然のように6時には起きられず、私がぎりぎり
計算練習を一緒にできる時間に起きてきました。

今朝の問題はちょっと難しくて、
かなり時間がかかったのですが
半分しか正解できませんでした。

ところが、間違えた問題の見直しは
基本的には家でやっていくように言っているのに
今日は塾でやる、と言って片付け始めました。

でも、ゲームをやる時間を作るために
勉強を後回しにするのはおかしいですよね?

というわけで、見直すように声をかけたら
またしてもキレて怒り出すカナタ。

あぁ・・・
昨日までの話はすっかりどこかへ行ってしまいました。
やっぱりごほうび作戦の効き目は持続しません。

スポンサーリンク

どうしたら良いのか悩みはつきない

ゲームやテレビを取り上げるのはだめだと
療育センターの先生に言われているので
うまい落としどころを見つける必要がありますが
なかなか見つけられません。

先生には、カナタにとって、受験勉強自体が
本当は相当苦しいはずなのによく頑張っている
とも言われています。

しかし、第一志望の学校とは距離があるのも事実。

過去問対策講座も申し込んでしまいましたが
本当にこのまま進めるのがカナタのためなのか。
悩みは続きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク