まさかのおもらし?

まさかのおもらし?

それは、夏休みボケから徐々に回復し、
いつも通り会社に向かう電車の中でのことでした。

スポンサーリンク

冷たいものが…

普通に座席に座っていた私を、
ふいに、冷たい感覚が襲いました。

あれっ?と思っていると、
お尻の辺りが明らかに濡れたような感覚が!

もしや、何かやってしまったのか?
と思って隣を見ると・・・

隣のおじさんのカバンから水が流れ出しています!

そんなことには気づかず寝ていたおじさんを起こし、
水の流出を食い止めました。

よかった。
ズボンは少し濡れた程度でこれなら自然に乾くし
流体が水だったので色も残らない。
座席は濡れているからこれだけ何とかしないと…

そう思って席を立って座席を拭いていた私に、
おじさんは、自分のカバンを拭いたあとで
自分の席を私に譲ってきました。

私は「あ、それで濡れた座席を拭くんだな」と
思ってそこに座りました。
すると、おじさんは…

逃げるように席を離れ、
次の駅で降りてしまいました!

残された私は、

おいっ!
何してくれるんじゃ、ボケ〜!

と言いたい気持ちをこらえて、
他の人が座らないように
その濡れた座席を拭くしかありませんでした。

これじゃ、まるで私が水をこぼしたみたい。
満員電車の中、何故かあいている席を拭く私を
周りがどう見ていたかは怖くて見られません…

もう10年近く電車通勤していますが、
こんなことは初めてです。

スポンサーリンク

この出来事から伝えたいこと

ペットボトルや水筒を持ち運ぶ人はどうか

フタをしっかり締めてください!!

マイ水筒を持って電車通学しているお子さんがいたら
注意してあげてくださいね…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク