いい日ばかりは続かない

いい日ばかりは続かない

昨日の朝は、珍しくきっちり時間に起きてきて
無事に計算練習を終わらせたカナタでしたが、
そうそうそんな日は続きません・・・

スポンサーリンク

起きた瞬間からイライラ

結局10分近く遅れて起きてきたカナタは
すでにイライラして焦っています。

次に、ノートがない、
と目の前の床にあるのに気づかずイライラ。

さらにそのノートは使い切っていたので
新しいノートを持ってくるよう言うと、
「これでいい!」と裏表紙に書き出す始末。

完全に、ゲームやりたくてイライラ病発症。
こうなると、計算自体も集中できないので
やっても思うようには進みません。

案の定、6問1問しか正解できませんでした・・・

わかっていても我慢できない

朝のゲームはたまたますき間時間ができたら、
そこでやるもので、必ずやるものではない!
ということは理解しているはず。

しかし、それを我慢できないのがカナタの特性。

ただでさえ我慢ばかりの受験勉強ですから
息抜きはさせてあげたいのですが
やるべきことはちゃんとやるのも大切なことです。

スポンサーリンク

親としてできることは?

結局、親としては、特性を理解したうえで、
適切な声掛けをするしかないですし
大切なことは意味を心から理解できなくても
そういうものだと認識させるしかありません。

年齢を重ねるごとに発達のでこぼこの影響が
強く出てきているように思いますが
だからこそ、根気強い対応が必要だと感じています。

まあ、なかなかうまくはいかないのですが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク