You’re fired!(お前はクビ!)

You’re fired!(お前はクビ!)

模試がひとまず終わり、
9月の学習計画が塾から渡されて、
勉強のペースが通常に戻りました。

そんな中で、昨夜から我が家では
新プロジェクトが始動しました。

スポンサーリンク

カナタの希望通り

昨夜から始まったのは、
漢字練習を中心に、

妻がカナタと一緒に勉強する

というものです。

このところ、漢字ができていないことが
はっきりと課題になってきたのを
カナタ自身も思ったようです。

それもあってか、日曜日の夜、
家に帰ってきたカナタが、
模試の出来を妻に話しながら
一緒に勉強してほしいと頼んだそうです。

カナタがまだ低学年だったときは
漢字チェックをしたり
たまにはそういうことはありましたが
受験勉強が始まってからは皆無でした。

しかし、これまではテレビやゲームを
していた余暇の時間を使ってまでも
それをやる、とカナタが決意をしたのは
なかなかのことです。

そこで、早速昨夜から、
夕食後の1時間余りを使って
カナタと妻の勉強が始まりました。

スポンサーリンク

学習の様子は

必ずやるのは漢字練習。
後はその日に応じて何かやるみたいです。
昨夜は日曜日の模試の社会を
二人で別々に解いていました。

妻が教える、というのではなく
朝の計算練習と同じように
一緒に問題を解き、
解き終わったら、自分のではなく
相手の答えを採点します。

ちょっとした競争心をあおるのと
答え合わせの練習も兼ねています。

ちなみにこの話、私は全く関わっていません。
カナタから私には声がかかりませんでした。
家庭教師としては、クビ、ですね…(TOT)

実は、それには理由があって
カナタ曰く

—–
(お父さんには勝てないけど)
お母さんなら勝てそうだから
—–

だそうです…(^.^;

実際、横で様子を見ていましたが
妻の間違いを見つけて、
何だか楽しそうにしていました。

理由は何でもいいから頑張って!
と妻の代わりに家事をやりながら
思った夜でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク