お小遣いとお手伝い

お小遣いとお手伝い

我が家は子どもたちに
毎月お小遣いをあげています。
ただし、毎日のお手伝いが条件です。

スポンサーリンク

中学生のお小遣いはどうあげるのがよい?

ハルカの分担になっているのが
朝、出かける前のモップがけ。

ところが、朝は忙しいと言って、
結局朝やることはほぼありません。

だからといって、夜やるかというと
宿題がたくさんで忙しい、眠い…
やっぱりやりません。

それでも月末になると当たり前のように
小遣いをくれと言います。

やることやってから言え!と思いますが、
お小遣い没収、とたびたび言っても
逆ギレするだけで効果なし。

結果的にお手伝いとお小遣いの関係が
ほぼなくなってしまっています。

そもそも、お手伝いの対価として
お小遣いをあげるのが間違い、
という話もあるようですが。

どうするべきなのか、悩み中です・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク