やっぱりあきらめない!

やっぱりあきらめない!

疲労のため、という理由で
カナタの知らないところで、
学校を休ませることにしたのですが・・・

スポンサーリンク

突然の休日に

今日の目的は、とにかく休ませること。
自然な目覚めを待ちました。
もちろん、目覚ましもかけません。

その状態でカナタが起きてきたのは10時過ぎ。

状況がわかっていないカナタは
私が家にいることと、
時間が10時を過ぎていることがわかって
ちょっと混乱しているようでした。

でも、何故この状態なのかを説明すると
何かコメントするわけでもなく、
淡々と聞いていたカナタ。

遅めの朝ごはんを食べた後は
家でやる課題の遅れを取り戻すべく
勉強を開始しました。

特に、漢字は3日分たまっていましたが
塾から帰ってからだと
せっかく休んだのにまた寝るのが遅くなるので
今日は妻の代わりに私が一緒にやりました。

一応、塾に行く前には家でやるべきことは
何とか終了させたカナタ。

今日は塾でも頑張って先生に言われた以上に
たくさんの問題をこなしてきたようでした。

カナタ自身には、あきらめるという気持ちは
全くなさそうです。

スポンサーリンク

親としては

塾の勉強をするために学校を休むなんて、
私の感覚では、本来はしてはいけないこと、
と思っています。

しかし、カナタに休息が必要だったのも事実です。

そして、カナタが自分からやめる、というまでは
親が先にあきらめるわけにはいきません。

だから、カナタが頑張ると言い続ける限りは
サポートしていきたいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク