受験生の父親失格

受験生の父親失格

どうしてあの時、ああしてしまったんだろう、
と思うことってときどきありますよね?

昨夜の私がまさにそうでした。

スポンサーリンク

久しぶりの飲み会で

昨夜は、久しぶりの飲み会がありました。

お店は、魚介が中心で
豪華な刺身の盛り合わせが最初に出てきました。
どれもおいしかったのですが、
そのなかにあったあるものに、手が止まりました。

食べるべきかどうか、少しだけ考えて
新鮮そうだからいいか、と思って食べたのですが・・・

スポンサーリンク

帰宅後の惨劇

家に帰ってからしばらくはよかったのですが
胃のあたりが徐々におかしくなってきて、
その後は・・・・

ここには書けませんが、大変なことに。

実は、私、牡蠣を食べると
あれこれおかしくなるのですが
昨夜、船盛されていた牡蠣を見て、
おいしそうだったので一個だけなら、
と思って食べてしまいました。

お酒も少ししか飲まなかったので
もう原因は牡蠣だと思って間違いなさそうです。

しかし、我が家には受験生がいます。
間違ってノロウイルスを持ち込んで、
カナタが調子を崩したら大変です。

本当に、軽率でした・・・。

妻からはこっぴどく怒られました。
もちろん反論の余地はいっさいなく
謝るしかありません。

これでは、受験生の父親失格ですね・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク