受験生には許されない!

受験生には許されない!

カナタは結局、学校を休むことに。
とにかく風邪を治すことを優先して、
昼間はご飯のとき以外は、
布団で寝ているという条件です。

スポンサーリンク

健康管理はきほんのき

受験生にとって、
健康管理は基本中の基本だと思いますが
運動会シーズンと最近の天候不良が重なり
こんなことになってしまいました。

そして、中学受験は厳しいものだと
考えさせられたことがありました。

スポンサーリンク

受験生ですから

昨夜妻から聞いた塾での出来事です。

カナタが塾の先生に
体調が悪いため、
明日は、授業を土曜日に振り替えて
休ませてほしいと言ったところ
先生に怒られてしまったそうです。

先生曰く

受験生が風邪なんかひいてはだめ、
計画表にそんな予定はない!

カナタの話なので
内容に抜けがあると思いますが

誰も風邪をひく予定を立てる人なんかいない

とは思いました。

ただよく考えれば、
先生の言葉は、
第一志望の学校に合格させるにはもう余裕がない、
という必死さから出たのだと思います。

つまり、それだけマズい状況だと
先生が考えているのだと想像できます。

それだけ受験が厳しいということを
カナタが自覚してくれればよいですが
伝わっていないようでは困ります。

学校を休めたからと言って
自分しかいない家で約束を守って
休むことができるか、とても心配です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク