作戦失敗…

作戦失敗…

カナタの朝学習を意味があるものにするため
行動の順番を入れ替えてみました。

スポンサーリンク

入れ替えのポイント

カナタはテレビを見る時間を確保するため、
ノルマを早く終わらせるのに一生懸命です。

そうすると、寝坊したときは
自分のせいなのに一人で怒り出し、
計算で少しでもつまずくとそれでイライラ。
ときには叫び、ときには泣き出します。

入試に合格するために勉強して
必要な知識や技術を身につけるのが
本来の目的なのに、
すべての勉強がとても雑になってしまい
放置すると、せっかくの努力も水の泡です。

今のカナタには、テレビを見るため、
できるだけ早くノルマを終わらせることが
目的になってしまいました。

なので、今朝は
先にテレビを観て、残り時間で勉強する、
という順番に変えてみました。

もちろん、先にテレビを観てしまうと
勉強が目的がなくなってダラダラ過ごして
結局何もできない、というリスクを承知で
試してみました。

スポンサーリンク

初日の結果

そして、今朝。
起きたばかりのカナタに早速妻が伝えると、
予想外の出来事に若干戸惑っていました。

しかし、観られるのなら、と素直に従い
ご飯を食べながら観ていました。

我が家では基本ご飯中のテレビは禁止ですが
その禁を破って、時間を確保できるよう
カナタに最大限の配慮をしたのです。

結果、まず、テレビを観るのに夢中で
ご飯を食べ終われず無駄な時間が発生。

計算練習は簡単だったので普通にクリア。

その後寝室に消えてしまい休憩…

やはり、ただ順番を入れ替えるだけでは
うまくいかないようです。

決まっていないことや苦手なカナタには
具体的に時間を区切るなどして
可視化する努力が必要だとわかっていますが
それをやる時間が…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク