ありえない?悲劇

ありえない?悲劇

受験勉強というストレス満点な世界に身を置いて
すでに2年以上が経過しているカナタ。

本番まで残り80日を切って
さらにストレスが増しているのか
買いたい衝動を抑えられません。

スポンサーリンク

どうしてもやりたい

今週はどうしてもガチャガチャをやりたい、
ということを妻に言い続けていたようです。

そして、本日ついに「2回だけ」という条件で
OKが出たので、自分のお小遣いを握りしめ、
塾に行く前にお店に向かいます。

あれこれ見定めた結果
これと決めたガチャガチャに向かうカナタ。

1回目。
まずまずのものが出てきて、にっこり。

それからもう一度ぐるっとまわって
同じガチャガチャに挑むカナタでしたが・・・

嫌な予感的中

2回目。
出てきたカプセルを手にしたカナタの表情が
固まります。

出てきたカプセルは、
1回目とまったく同じもの
でした・・・

カナタはとってもくじ運のような運がなくて
クリスマス会で交換するプレゼントとか
お店のイベントなどで引くくじなどでは
必ずと言っていいほど、外れたものばかりをひいてきます。

そんな過去もあって、
今回2回目も同じものをやろうとしたときに、
一瞬嫌な予感がしてしまったのです。

それでも、まさか、と思っていたら・・・

そのまさかが起こってしまいました。

スポンサーリンク

将来が心配

動揺が隠せないカナタは、
その状態ではとても塾に行ける状態ではなく
1時間ほど車で泣きながらひっくり返っていました。

その間、私たちは買い物をしていましたが
最終的には何とか一人で塾に行きました。

カナタは、以前もガチャガチャで思ったものが出なくて
出るまでやり続けようとしたことがありました。

ガチャガチャは、何が出るかわからないという点で
ギャンブルのようなものだと思います。

そういうものに対して自分を抑えられないカナタが
そのまま大人になったらどうなるか、本当に心配です。

だからこそ、そうならないように、カナタには
これまでも何回もガチャガチャのデメリットを伝えてきました。

カナタが理屈として理解できなかったとしても
そういうものだと認識されるまでは、
何度でも伝え続けなければならないと思っていますが
やはり将来には不安を覚えます・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク