怒りの代償

怒りの代償

昨夜の出来事でした。

過去問完成講座が終わったカナタは
満足できる結果が出たからか
帰宅後もご機嫌でした。

スポンサーリンク

我慢が肝心

そのカナタがそろそろ寝る頃になって急に
「ゲームやろう」と言い始めました。

カナタにとっては
テレビもゲームも必要不可欠なものだとしても
さすがにこの時間からやるべきではない、
と思い、「やらないよ」と返事をしました。

すると、何を思ったのか
自分の部屋に行って、一人で何事か始めました。

このようなときに、私はいつもすぐ怒りに行って
力づくでそういう行動を止めようとしてしまう
よくない癖がありました。

しかし、昨夜はそこを我慢して
しばらく様子をうかがっていました。

それが10分、20分過ぎても
部屋から出てきません。

思わずこみ上げる怒り。
しかし、ここでこらえなければ
ここまで我慢した意味がありません。

スポンサーリンク

後悔先に立たず

次の瞬間、私は思い切り
右手のこぶしで机をたたきました。

怒ると時々やってしまうのですが
いつもはそれだけで終わるのに
昨夜は手首にじんわりと痛みが・・・

そのまま置いておいたのですが
どんどん痛くなってきたので
ひとまず湿布を貼って寝ることにしました。

そして、朝。
痛みが全然ひきません。

たぶん骨折はしていないと思っても
万が一のことを考えて、
午前中会社を休んで整形外科へ行く羽目に。

レントゲンを撮ってもらったところ
折れてはいない、ということで
湿布だけをもらって会社に行きました。

後悔しても始まりませんが、
怒りに任せて行動すると
やっぱりろくなことがありません。

怒りの代償は大きかったです・・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク