滑り止めの滑り止め校って…

滑り止めの滑り止め校って…

昨日はバタバタしていて
ブログが書けませんでした。

土曜日の夜、カナタに面談の話をしました。

スポンサーリンク

カナタの反応

既に先生から話は聞いていたとのことで
大して落ち込むでも、騒ぐでもなく
淡々と話を聞いていました。

ただ、面談で滑り止めの滑り止め校、
と面談中に私達が勝手に決めた学校に
万が一の場合、行ってもいいと思うか、
念のため確認しました。

カナタの反応は、
別に、普通に行ってもいいよ、
とのこと。

普通ってなんだよと思いながら
妻がパンフレットを見せて
ここは希望する部活がない、
プールがない、
駅から遠くてバスはいつも混雑…
と後から問題になりそうな点を
再確認しました。

しかし、それでもいいとの返事でした。

ただ、本当に行きたい学校にしか、
カナタが求めるものは揃ってないんだから
頑張るしかないよね、という話にも
納得はしているようでした。

だから、滑り止めの滑り止め校など
受けなくて済むように、というつもりでしたが
カナタの関心は別のところにあるようでした。

スポンサーリンク

興味津々

面談では、滑り止めの滑り止め校について
ここの問題なら、問題なく合格点が取れるはず
と先生に言われていました。

カナタが先生の話を気にしていたので
面談の話を伝えると、
「じゃあやりたい!」

競争して、点数出して、結果見る、
というのが大好きなカナタには
この瞬間、過去問を解くのが
ゲーム的な関心になったようでした。

というわけで、
日曜日に早速取り組むことになりました。

時間切れなので、次回に続きます…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク