4者面談後のカナタ、大みそかの憂鬱

4者面談後のカナタ、大みそかの憂鬱

2017年も残すところあと1日となりました。
冬期講習が始まったカナタは、
それなりに勉強しているものの
問題は山積しています。

スポンサーリンク

面談後の変化は?

先日の4者面談を受けて、
家でやることが少し変わりました。

国語の読解は特に問題はないので、
と先生に言われたので
新聞を使った学習はひとまずやめました。

その代わりに、社会と理科の基礎知識で
覚えていないところが結構あるということを
ずっと指摘され続けてきたので、
理社の暗記物の学習をすることにしました。

そのために小冊子を何冊か購入し
すき間時間で見るように指示しました。

一方、カナタの態度はといえば
模試の前後までは、多少変化があるように見えました。

しかし、今はまた、元に戻りつつあるような気がします。

本気はどこへ・・・?

特に、面談のときに問われた「本気」と「覚悟」。
カナタにそれを態度として要求するのは無理、
と思ってしまっています。

漢字練習では、合格するために必要な修正を指示しても
怒りだしてすんなりとはやりません。

すき間時間で暗記物の勉強をするために買った小冊子も
たまに手には取っているものの、自発的にはやりません。

第一志望校に合格するためには
本当に頑張りが足りないというしかない状況なのに
指摘されると逆ギレします。

どうやら、最近の模試や過去問の取り組みで
第二、三希望の学校、
つまり滑り止め&滑り止めの滑り止め校なら
合格できそうになってきたので、
「もういいや」という気持ちがあるようです。

妻がカナタにそのことを聞くと
「そんなことはない」といいますが、
先日帰ってきた模試の正式結果を見ているときも
そういう空気を感じました。

これではいったい、
何のための面談だったのでしょうか・・・。

そして、大みそかの今日。
今は一月受験する学校の過去問挑戦中ですが
そこに至るまでには、あれこれありました。
その様子を見ていると、
第一志望校はもう無理だな、と弱気になります。

ひとまず夜は紅白歌合戦を見るのが目標なのですが
果たしてそれはかなえられるのか?

スポンサーリンク

ありがとうございました&来年に向けて

今夜もう一度更新できるかわからないので
ひとまず今年を振り返りたいと思います。

このブログを始めてから半年以上が過ぎました。

本当は受験勉強以外の話題も
あれこれ書くつもりでしたが
日常を書いていくブログですから
カナタと私たちの中学受験が終わるまでは
受験ブログになるのは当然かなと思っています。

外からは大した出来事に見えないようなことも
私たちにとっては大きな出来事であったりします。

どこかの記事でも書きましたが、
ブログを書き始めて気づいたのは、
ただ、その日の記録をするだけでなく
自分自身のカナタやハルカに対する態度や
子育ての考え方を振り返ったり反省したりする
良いきっかけになっているということです。

それを公にしていることがよいことかどうかは
今はよくわからないのですが、
とりあえず、カナタの受験が終わるまでは
このような感じで続けていこうと思います。

今年、このブログをお読みいただいたすべての方に
心よりお礼を申し上げます。
来年も引き続きご覧いただければ幸いです。

ということで、ひとまずありがとうございました。
みなさまどうぞ、良いお年をお迎えください。

#これから年賀状作りなんです・・・(汗)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ソロトナ より:

    はじめまして。
    いつもブログ拝見しています。
    同じく発達の凹凸のある子を育てていますソロトナと申します。
    以前、お寿司屋さんでのガチャガチャの記事を読み、息子にそっくりだと思いました。
    気分の切り替えが苦手、すり替え(変換)が起こるので、その度に時間を浪費して、勉強が計画通りにいかないんですよね。

    これからもブログ、楽しみにしています。
    私も今から年賀状です(・・;)
    良いお年をお迎えください。

    • oyaji より:

      ソロトナさん、はじめまして。
      コメントありがとうございました。
      年末にいただいたコメントにお返事もできず
      申し訳ありませんでした。

      ガチャガチャは、結局ギャンブルなので
      カナタのように自制が効かないタイプの子には
      付き合い方が難しいものだと思っています。

      ソロトナさんのブログも拝見させていただきました。
      後でそちらにコメントさせていただければと思います。