届いた!

届いた!

大晦日の紅白疲れを引きずったまま
元旦を過ごしたカナタでしたが、
塾の休みは元旦まで。

今日は新年早々、過去問完成講座でした。

スポンサーリンク

8回目

今日は第一志望校の2016年の問題でした。

第一志望校の過去問を解くのは、これで8回目。
しかし、これまで一度として、
合格最低点はおろか受験者平均点すら
超えられませんでした。

公開模試でも、結局最後まで、
合格が期待できる結果は一度として残せず、
大きな不安を抱えて新年を迎えました。

結果報告

そんな状況で迎えた8回目の挑戦でしたが
塾から帰ってきたカナタに結果を聞くと
嬉しそうな声が返ってきました。

なんと、合格最低点を一気に飛び越えて、
合格者平均を初めて超えたのでした・・・。

何が起こってそうなったのかはわかりません。
最近の様子を見ても、そこまでできるとは
(カナタには申し訳ないのですが)
少しも思っていませんでした。

結果を聞いて正直驚きましたが、
本来は素直に喜ぶべきところなので、
まずは一緒に喜び、そのあとで、
油断しないようにとは言いました。

新年早々、まずひとつ良い結果が出たことで、
合格できる、というイメージができたのは
大きな自信にもつながると思います。

親の立場からすると、
よかったと思う反面、
できたと言ってもまだ一回だけですから、
過剰に自信を持って油断されても困ります。

そのあたりのさじ加減はなかなか難しいところです。

スポンサーリンク

いよいよ本番へ

一週間後には、いよいよ、
一月受験校の入試が控えています。

合格してもその学校には行かないとはいえ
実際に合否判定が出る試験ですから
合否どちらの結果が出ても、
それぞれ心配な面はあります。

ただ、受験するからには
合格したほうがいいには決まっています。

まずは確実に合格をもらえるように
気を緩めず勉強してほしいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク