中学受験 2018 振り返り vol.2 心配

中学受験 2018 振り返り vol.2 心配

カナタの中学受験本番を振り返るシリーズ。
2回目は2月1日午後のお話です。

スポンサーリンク

心配なことだらけ

午後受験する、滑り止めの滑り止め校にも
電車で移動しました。

昼間の移動だったので、どこの電車も
座れないほどの混雑ではなく、
それほどストレスがかからない移動となりました。

ただ、雨が少し強くなり
これは雪になるのか、という状況で、
明日の天候が心配になりました。

心配なことは天気だけではありません。

カナタは電車のストレスはなくても
どこか上の空な感じがありました。

滑り止めの滑り止め校の過去問は
3年分やって、すべて合格点以上でした。
そのせいか、ここなら80%以上合格できると
事前に話していたほど自信があったのか
やっぱりどこか浮ついた感じがありました。

確かに、ここは絶対合格しておかないと
残りの日程が苦しくなります。

自信を持って臨むのはよいのですが
過信していると、午前中の試験のように、
名前の書き忘れなどやらかしそうで
大丈夫か心配になりました。

そんな思いをしながら到着した学校は
思っていた以上の人の数でした。

控室にも人がぎっしりで、
何だか落ち着きません。
しかも、寒い。

試験時間まであまり時間がないなか
昼ご飯を食べさせて、
いよいよ午後の試験の始まりです。

つづく

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク