心配の種

心配の種

中学受験生活から開放されたカナタは、
それ以降ゲーム三昧の日々を過ごしています。

それは、中学の授業が始まれば
必ずできなくなることなので
今はそれでもいいと思っていますが
別途心配なことがあります。

スポンサーリンク

マイナス5歳

それは、夜寝るときに
必ず妻に一緒に寝てほしいと
お願いすることです。

受験が近くなるまでは、
それは当たり前のようになっていて
妻が忙しいからと言って断ろうとすると
本気で怒っていました。

受験が近くなってきてからは
甘える余裕もなかったので
時間になったら一人でも寝ていたのですが
いつの間にか元に戻っています。

マイナス5歳だから仕方ない、
と言えばそれまでですが
療育の先生にも、
それはダメだと言われています。

中学入学のタイミングで、
カナタの部屋を作ってベッドを置いて
別の部屋で寝るように計画していましたが
今はカナタ本人にその気がありません。

マイナス5歳問題は今後もきっと
色々と出てくると思います。

それが今、一番の心配の種です…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク