ディズニーで春休み

ディズニーで春休み

カナタの受験が終わったら、
春休みに家族旅行へ行こう!
という話は以前からずっとしていました。

スポンサーリンク

小学生料金で行けるのも

ハルカが小学校を卒業した時には
ゆっくりのんびりしたくて
こちらの宿にただ泊まりに行きました。

この宿は岩盤浴の設備があって、
一回体験付きのプランで宿泊したのですが
岩盤浴もよかったですし、食事もおいしく、
とてもゆったりとした時間を過ごせました。

また、箱根登山鉄道大平台駅の
スイッチバックの線路の間に挟まれていて
部屋から電車がよく見えるので、
家族に電車好きがいたら、かなり楽しめます。

ここの宿のことはまた別の機会に書きたいと
思います。

それはともかく、今回のプランを考えたときに
・小学生料金で行けるのもこれが最後
・子供が小さいうちにいったほうが楽しい、
 という場所に行くのがいいかも
という流れになりました。

候補はいくつかあったのですが、
その中から、最終的に子供たちの希望も
考慮して決めたのが

ディズニーリゾート

何しろ二人が小学生になってからは
一度も行ったことがありません。

友達が行ったという話をうらやましそうにするのを
何度となく聞いていたこともあり、
カナタの小学校最後の春休みに行くには
いいのかなと思って決めました。

決めた、のはよいのですが・・・

スポンサーリンク

またまた清水の舞台から・・・

今回、どうせ行くならということで、
泊りがけでいくことにしました。

それだけでも高価になるわけですが
おそらく家族でディズニーに行くのは
これが最後。

だったら、もういいや、と
私のリミッターが外れました。

どうぜ泊まりで行くなら、
ディズニーランド系のホテルに泊まろう!
ということで、さらにスペシャルな
バケーションパッケージを予約しました!!

リミッターが外れた、といっても
いざ予約しようとすると、
家族四人合計ではびっくりするような金額で
過去問完成講座のとき以上に
清水の舞台から飛び降りるような気持ちに
なりました。

それでも、意を決して予約してしまいました。

今後、行った感想や役に立ちそうな情報があれば
このブログでも書いていこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク