中学女子の友達関係

わからないもの

先日、我が家にハルカの友達(Bさんとします)が
遊びに来ました。

このBさんというのが、かつてはハルカが
「大嫌い」と言ってはばからなかった子でした。

スポンサーリンク

かつての関係

二人が知り合うきっかけは
中学入学時に同じクラスになったことでした。

初対面の人は苦手なハルカとは正反対で
Bさんは自分から話しかけることができるような
積極的な性格だったようでした。

あまりにも正反対の性格だったためか
ハルカには理解できなかったらしく
今思うと、一時期は毎日のように
Bさんの悪口を聞かされていました。

ただ、ハルカはBさんには
自分がそう思っているという素振りは見せず
適当に付き合っていたようです。

そして進級して再び同級生となった二人でしたが
それぞれ違う部活や友達との活動で
そこそこの距離が自然とできていました。

それがよかったのかわかりませんが
何だかいつの間にか「最近すごく仲良くなった」
という話を聞くようになりました。

そしてついに、我が家に遊びに来るまでに。

私は男子なので正確にはわかりませんが
自分の同級生の様子を思い出すと
中学女子の友達関係なんて
オセロの白黒のようにころころ変わるものだと
思っているのですが、実際どうなのでしょう。

ただ、最初の印象が悪かったところから
今に至っているのだと思うと
今後も仲良くできるのではと思っています。

次はハルカがBさんの家に遊びに行くとのこと。
いい友達関係でいてほしいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク