朝活を継続するのは大変

継続は難しい

先週末から早起きを始めました。
いわゆる「朝活」したいと思ったからです。

具体的には、平日は朝4時、休日は5時を
目標に設定したのですが
そう簡単にはなかなか起きられません。

スポンサーリンク

早起きしてやること

時間通り起きられたら最初にするのは
トイレ掃除とリビングのモップがけ。
家族が起きる前に終わらせるのがポイントです。

次は朝の運動です。
背中を傷めてからできていなかった
ワンダーコアツイストを使って
軽く運動します。

ワンダーコアツイストのレビュー記事はこちら
ワンダーコアを使ってみた

それから身支度を整えます。
カナタが中学生になって朝が早くなったため
時間をずらすことで
洗面台の順番待ちのケンカを防いでいます。

ここまででだいたい30分程度でしょうか。

後は一息つくためにコーヒーを淹れて
朝食までの時間は仕事や溜まった雑用を
片付けています。
このブログを書くことももちろんあります。

というのは、始める前に思い浮かべていた
理想の過ごし方です。

スポンサーリンク

厳しい現実

実際のところは書いた通りに過ごせたのは
2日目くらいまででした。

後は、どうしても4時に起きられなくて
コーヒーはまず飲めませんし
少し時間がかかるトイレ掃除が
後回しになってしまいがちです。

そもそも、睡眠が5時間以上は必要なので
前夜の就寝が11時前にならないと
難しいのはわかっていました。

しかし、同僚の異動が決まってから
会社の仕事が増え、残業も増える一方です。

そうなると帰宅も当然遅くなるので
思い通りの時間には寝られません。

睡眠時間が短くなり疲労がたまっていけば
気力だけでは起きられません。

継続したい気持ちは強く持っているのに
身体がついてこないのが現実です。

まずは決まった時間に起きられるよう
環境整備をするのが
朝活成功のカギになると思っています。

でも、どうすればいいかのアイデアが
今はまだ見つかっていません…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク