怒りを抑えられない

怒りを抑えられない

今週も月曜日から残業スタートとなりました。

カナタの受験のことだけを考えたら
正直、残業している場合ではない、
と思っているのですが
そういうわけにもいかないのが現実です。

スポンサーリンク

怒り心頭?

家に着いたのは10時過ぎでした。
今日は朝から「10時には寝る!」
と宣言していた妻は風呂に入っていました。

そしてカナタは風呂にいる妻と
何やら話しています。

話が終わったと思ったら
超ふてくされた態度で部屋に戻ってきて
「漢字の答え合わせをして」
と一言。

状況が全くつかめないままでしたが、
とりあえず答え合わせをしました。

いつも漢字の勉強は妻とやっているので
答え合わせ後の進め方がわからず
風呂にいる妻に確認しました。

すると、間違ったところを中心に、
カナタに言葉の意味を聞き、
わからなかったら辞書をひき、
調べた言葉にマーカーで線を引き
声を出して読む、ということを
やらせるように言われました。

・・・なかなか、ハードな課題です。

ましてや、このふてくされているカナタに
そんな課題を意味があるものとしてできるのか?
と疑問に思いながら、声をかけました。

やるにはやったけど

カナタの行動はある意味予想通りでした。

私に言葉の意味を質問されて
答えがちょっと違うから調べるよう指示すると
まず、いやいや文句を言いながら辞書をひきます。

そして、声を出すと言っても口を開かず読むので
何を言っているかが全くわかりません。

これでは覚えられるものも覚えられません。

しばらくして風呂から出てきた妻に、
厳しい言葉を浴びせかけられながらも
ひとまず最後まではやりましたが、
10分で終わるものが40分くらいかかりました。

そして、あの様子では
きっと何も頭に入っていないと思います。
私の時間も、カナタの時間も
はっきり言って無駄遣い。

それでも、今日やることは形だけでも
最後までやったことにしたかったので
今日は(私にしては珍しく)粘りました。

今やらなければ、別の日に先延ばしになり
さらにカナタが苦しくなるからです。

それでも一応はやり終えると
怒った状態のまま、寝室に消えていきました。

スポンサーリンク

なぜそんなことに?

そんなことになってしまった理由は
塾から帰ってきた後で、カナタの思う通り
行動させてもらえなかったからだったようです。

妻はカナタにやることさえやればいいよ、
と何度も声をかけていたようですが
カナタがちっとも集中できず、
他のことばかりやっていたらしいのです。

結果、カナタがやりたいことをやる時間がなくなり
それを妻に指摘されたカナタがふてくされる、
という状況のときに帰宅したようでした。

妻は疲労が蓄積していたこともあり
朝からやる気のないカナタの様子に
怒りが抑えられなくなって、
厳しい言葉をぶつけていたようです。

それでも私が帰宅すると、
これではだめだと思ったらしく、
カナタと距離を取るためにも、
漢字の答え合わせも含めて、
私にカナタの相手を任せたようでした。

妻のその気持ちは、とてもよくわかりました。

こういうことがあると、
やっぱり残業してる場合ではない、
と思うのです・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク