心変わりの理由

スポンサーリンク

昨夜も妻の仕事が遅くなり
ハルカが夕食を作ってくれました。

おとといは何故だろうと思いましたが
その理由が分かりました。

目的のためなら

先日留学生を受け入れたいという話を
書きました。
いい加減にしろ!

ハルカが急に手伝いを始めたのは
それが理由だったのだろうと
妻に言われて気づきました。

そういえば昨日も今日も
駅まで徒歩で向かっていきました。

あれだけ何を言っても動かない人が
目的のために動いているのであれば
それ自体はよいことだと思いました。

ただ、妻は猜疑的です。

もし、受け入れていいと認められたら
すぐに何もやらなくなるだろう、と。

それも一理あると思いました。

自分次第

妻は自分のキャパは超えているので
あとはお父さん次第とハルカに言いました。

最近このパターンが多いような気がします。

今の状態で受け入れられないと言えば
ハルカは手伝った意味がなかった
と言うと思います。

それとこれとは話が別、と言って
わかってくれる子なら
ここまで話を伸ばす必要もないのですが
私自身もどうしたらよいのか迷っています。

たとえ最初の動機が不純だったとしても
継続してやっていくうちに自然にできるようになる
というのが、ベストだとは思うのですが・・・


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。