緊張の入学式

緊張の入学式

先日カナタの中学校でも入学式が行われ
希望した中学校での新生活がスタートしました。

スポンサーリンク

初日の朝

初日からいきなり遅刻などしないように
朝は早めに起きて制服も整えて
時間に余裕を持って出発、のはずでした。

ところが、起きる時点から
約束の時間になっても全く起きてきません。

そこから行動のスピードがまったく上がらず
どんどんどんどん、時間に余裕がなくなります。

そして、とどめは出かける寸前になって
トイレに入ること十数分。

緊張したときにしばしば発生する腹痛が
ここで発動・・・

家を出発したのは
ちょうど集合時間に間に合うくらいで
余裕がほぼない時間になってしまいました。

最終的には本当にぎりぎりで間に合いましたが
学校に着いたら、もう出欠を取る時間だから急いで!
と先生に言われてしまいました(*_*)

スポンサーリンク

緊張の入学式

始まりがこんな状況になってしまい
カナタが大丈夫なのか不安な気持ちのまま
入学式が始まるのを待つこと30分余り。

新入生の入場が始まりました。

担任の先生を先頭に
一人ずつ歩いてくる新入生たちの列の中で
カナタも入場してきました。

表情は硬く、緊張している様子が伝わってきましたが
不機嫌そうな様子は見られなかったので
ちょっと安心しました。

しかし、カナタが憧れていた第一志望校で、
今、目の前で制服を着て歩いている姿を見ても
何だかまだ信じられないような気持ちでした。

本当に合格して、よかった!
と思った瞬間でした・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク