家庭崩壊

家庭崩壊

昨日帰宅すると
ハルカとカナタが
険悪な雰囲気になっていました。

スポンサーリンク

最悪の事態

妻も帰宅前で不在でした。

カナタがイライラして
私にあたってきたので
それを叱ってしまったのが間違いでした。

カナタには妻から指示が出ていたらしいのですが
私のせいでそれができなかったことを
その直後に帰宅した妻の言葉で理解しました。

その後、子供たちが妻に状況を聞かれると
いつもの通りお互いを責め合うばかりで
(特にハルカに問題があります)
反省の色はありません。

そこから、です。

子供たちにそこまで言わなくても
という言葉を浴びせたかと思うと
それから口をきかなくなりました。

私は何も言われませんでしたが
そこから今朝に至るまで
私からの声かけには一切応えません。

夕食だけは作ってくれましたし
朝食の用意も洗濯などの家事も
通常通りやってくれましたが
部屋にこもってストライキのほうがましです。

こういうときは絶対何かを企んでいると
思われるので、今夜帰宅したときに
どんなことになるのか非常に不安です。

家庭崩壊、という文字がという頭に浮かんで
気持ちが落ち着きません。

とにかく
大事にならないことだけを祈っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク