時間切れ寸前

スポンサーリンク

昨日はハルカの塾の面談でした。

夏期講習の報告と今後の相談
というのが趣旨でした。

良化傾向

夏期講習では英語と数学に絞って
たくさんのコマ数を受講しました。

特に英語は中学生レベルにまで戻り
一からやり直すというつもりで
指導してもらっていました。

その結果、基本的な文法について
やっと理解し始めているようでした。

何よりも中学生の頃には
ずっと避けているように見えた英語を
塾でも自習時間に勉強するなど
取り組み方が変わってきたようです。

わからないことがわかるようになると
モチベーションも自然と上がります。

課題はまだまだ山積みですが
いい傾向にあるようです。

今後の課題

問題はこの後です。

現在は週1回数学を受講していますが
できれば英語にも時間が欲しいと
言われています。

夏期講習もやるなら今しかないと
最初の予定を大幅に超えるコマ数を
英語に充てて強化を図りました。

せっかく結果が出てきたところで
今やめてしまうとせっかくの知識も
すべてなくなってしまうかもしれません。

夏にかけた費用を無駄にしないためにも
必要性は理解しています。

こういうときに悩まずに済む状況を作るのが
これまでずっと私に課された課題でした。

もう私にも時間の猶予はありません。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

大学受験
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ