予想通り

スポンサーリンク

昨夜非常事態宣言が発令されました。

たまたま国会中継も記者会見も
テレビで観ていましたが
首相の発言を聞いていると
上からの目線を強く感じました。

伝わらない

とにかく「史上初」「過去最大」と
見せかけの数字を強調していたのと
話に感情がこもっていないこと
しか伝わってきませんでした。

NHKニュース9に生出演していたときは
解雇されたタクシードライバーや
休まされているパートタイマーなど
給付金対象外なのに収入ゼロになる人の
インタビューを受けての質問に
まともに答えていない様子を見て
大変絶望的な気持ちになりました。

ただ、これまでの政策を見ても
国民を助けようなどとは
少しも思っていない現政権に
期待をしてはいけないのでしょう。

自分たちでできることを
懸命に考えて対応するしかない。

そういう決意をあらためて感じた会見でした。

とはいえ、税金は正しく使ってほしいと
それだけは思っています。

子供たちへの影響

学校は今回の宣言を受けて
入学式も連休明けに延期されました。

通常授業も当然4月中はありません。

一応クラス発表と担任は連絡が来て
ハルカは希望通りの担任でしたが
カナタは変わってしまいました。

親的にはカナタがどうなるかは
かなり不安を抱いています。

ただ、それも4月中は授業もないので
すぐに何かが起こることはありませんが
新しい先生といい関係が築かれることを
願うばかりです。

先日も書きましたが
こんな状況でも子供たちは
マイペースで過ごしていることが
今一番の救いではあります。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。