月がきれいですね

スポンサーリンク

我が家でよく見ている番組のひとつが
「チコちゃんに叱られる!」です。

チコちゃんに叱られる!

回答内容がネットでも話題になったり
岡村隆史さんの嫁探し企画など
違和感を持つ内容もあったりします。

それでも幅広く日常の疑問を取り上げるので
子供たちがいろんなことに関心を持つ
何かのきっかけになることもあるかもと思い
あえて見ていたりもします。

土曜朝の再放送を観ることが多いのですが
昨夜はちょうど夕食の時間と重なり
4人で見ていました。

そのときのことです。

わからない男

昨夜の放送では、人より頑張ることを
「人二倍」ではなく「人一倍」と言うのはなぜ?
という問題がありました。

問題の正解は後にするとして
紹介されたエピソードの一つに
夏目漱石のよく知られた俗話がありました。

英語の先生だった漱石が
I Love You.という文を
「月がきれいですね」と
言ったとか言わないとかという話です。

それを聞いたカナタは
「全然意味がわからない」「何それ」
といって全く理解できない様子でした。

カナタは言外の意味を読み取ることを
苦手と言うよりまずしないので
どういう意味があるのかと想像もせず
断定的に否定してしまいます。

ドラマを観ていても
人の機敏がわからないと理解できないシーンは
その意味を聞いてくることが多いです。

文学作品を楽しむのは
カナタには難しいでしょう。

ちなみに正解は
昔は現在の「二倍」を「一倍」と言っていた
からだそうです。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ