睡眠負債がたまってる

睡眠負債がたまってる

スポンサーリンク

「睡眠負債」って何?

昨夜のNHKスペシャルの特集は「睡眠負債」でした。

以前、ラジオで
「アルツハイマー病の進行を遅らせたり、予防したりするのに
もっとも効果的なのは睡眠を取ること」
という話を聞いて睡眠について気になっていたところにこの話題。
偶然つけたテレビで、たまたま放送が始まったのを見て
そのまま見てしまいました。

実際、私は昔から睡眠不足気味で、日中突然の眠気に襲われることも
しばしばあり、長年悩んでいました。
早く寝ればいいだけの話なのですが、これがなかなか難しい。
やることがたくさんあって、どうしても十分な睡眠時間が取れません。

番組では、睡眠負債とは何か、それが健康にどう影響するか、
という話を中心に、いかに睡眠が大切かを伝えていました。

まず、睡眠負債とは、専門家が「蓄積する睡眠不足」に対して
名付けられたものだそうです。
例えば、毎日、6時間程度眠っている人でもわずかに睡眠が不足して
その不足分がまるで借金(負債)のように蓄積することにより、
日常生活のパフォーマンスが低下する可能性があるそうです。

また、それだけではなく、がんやアルツハイマーの発症リスクが
高くなるという研究結果も出ているそうです。

目安となる一日の睡眠時間は20~50歳位なら、7~8時間とのこと。
私も睡眠時間を増やして、日中のパフォーマンスを上げることを
真剣に考えようと思いました。

スポンサーリンク

睡眠負債の見極め方

ちなみに、自分に睡眠負債があるかを確かめるには
「寝だめ」が起きるかどうかが、一つの目安になるそうです。
遮光して時間を気にせず寝た場合に、睡眠時間が通常より
2時間以上長くなった場合は、睡眠負債があると思ったほうが良い
と、番組に出演されていた専門家の先生が話していました。

以下の番組ホームページに、もっと詳しく説明されているので
興味がある方はぜひご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/special/sleep/

こちらには番組で放送されていた「睡眠負債チェックリスト」も
掲載されているので、自分が抱えるリスクを確認できます。
私は放送中にやってみましたが、結果、リスク「高」となりました。
医者に診てもらった方がよいレベルかもしれません。

でも、まずは睡眠時間を増やす努力から、ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク