模試前夜なのに・・・(涙)

模試前夜なのに・・・(涙)

先日の面談の結果、毎晩塾にいる時間を
30分延長することになってから1週間。
塾側でもやってほしいことがたくさんあり
それをこなすための30分延長でしたが・・・

スポンサーリンク

疲労が蓄積

塾の帰りが遅くなれば、帰宅後のスケジュールも
当然ながら遅くなります。
しかし、朝の時間は変わらない。

そのせいで、カナタの睡眠時間は削られ
明らかに疲れの色が見えてきました。

今日は塾は午後からだったので
本当はゆっくり休ませたいところでした。

しかし、午前中は外出する必要があり、
いつもとほぼ同じ時間に無理やり起こして
行動を開始しました。

そのせいか、午後になって塾に行くときには
すっかり疲れている様子でした。

自習できた?

土曜日に塾に行くのは、自習のためです。
課題は先生が出してくれますが、
授業がないので、自分がやる気を出して勉強しないと
時間の無駄になるだけです。

今日のカナタは、結局全然勉強に集中できず
何度も何度も妻に電話をかけてきて
眠い、疲れた、帰りたい・・・

結局、本当は塾の終わる時間までいる約束が
2時間近く前倒して帰宅することになりました。

カナタは「先生が帰っていいって言った」と
いっていましたが、それはおそらく、
塾の先生が、カナタの様子を見て
明日が模試だから今日無理しても仕方ない、
とあきらめたからだと想像します。

一応やることはやったと言っていましたが
おそらくあの様子では、やったとしても
何にも頭に入っていないと思います。

スポンサーリンク

約束はどこへ

帰宅する条件として、
妻はカナタに次のことを約束させました。

夜の漢字練習は必ずやること、
そのときに絶対グズグズしないこと。
テレビやゲームは一切やらないこと。
明日の準備を全部済ませて早く寝ること。

カナタはそれを約束して帰ってきましたが、
帰宅早々、早くもゲームのカタログを見たり
テレビの録画予約を確認したりと、
やるべきことにはちっとも移行できません。

確かにテレビは見ていない、ゲームもしていない。
でも、やることはできていない・・・。

そして、約束の漢字練習。
以前から繰り返してやっている問題集の中から
特に間違いが多いものを妻が選んで出題しました。

すると、苦手なものはずっと苦手なままなのか
わからないものが多かったらしく、
しばらくするとひっくり返ってしまいました。

ここまでいろいろ言いたいことを我慢していた妻も
さすがにカナタに注意をしましたが、
続行は無理、と判断して途中でやめてしまいました。

結局カナタは、ふてくされたまま片付けもせず
そのまま寝てしまいました。

明日、模試なんだけど大丈夫なのかな・・・
もう結果を出さないといけない時期だけどな・・・

睡眠時間を削っても頑張れるだけの気力と体力は
カナタには残念ながらありません。
(もっとも私たちはそれを望んではいませんが)

模試の結果次第では、再び塾での勉強のやり方を
考え直す必要がありそうです・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク