最強兵器

最強兵器

昨日はとてもとても暑くて
日なたに出ると倒れそうほどに思えましたが
無事にデイキャンプを過ごせました。

スポンサーリンク

雰囲気が一変

一緒にバーベキューをした友人より
私達はキャンプ場の近くに住んでいるので
先に着いて場所取りをして待っていました。

ハルカとカナタが怪しい雰囲気になったのは
そんな待ち時間のことだったのですが
友人の家族が到着すると
それどころではなくなりました。

というのも、友人の子供は
小学校1年生と3歳の男の子で
その二人に合わせて面倒みないとダメ、
という状況になったからでした。

スポンサーリンク

小さい子にはかなわない

主にハルカが下の子、カナタが上の子と
一緒に遊んでいました。

ハルカは小さい子の面倒をみるのが
比較的得意なので保母さんのように
遊んであげていました。

一方のカナタは
自分のやりたいことを我慢しながら
付き合ってあげていたようでした。

みんなで遊ぶときも
より小さい子たちに気を遣っていたせいで
二人でケンカになるようなことも
ありませんでした。

子供最強、ということで
二人ともそれなりの対応ができたことは
よかったのですが、きょうだい間でも
お互いに気遣いができるようになってほしい
と期待するのは親の勝手でしょうか…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク