治せない課題

治せない課題

今朝の出来事です。
部活で出かけたハルカを除いた3人で
朝食をとっていたときのことでした。

スポンサーリンク

好物だから仕方ない?

このところ土曜日の朝食は
朝から外出する用事がなければ
「チコちゃんに叱られる」の再放送を観ながら
食べることが多いです。

今日もそのようにテレビを観ながら
食事をしていました。

また、休日は
食後のフルーツが用意されることも多いのですが
今日はカナタが大好きなカットパイナップルでした。

妻としては3人で食べるつもりで
小分け用の食器も一緒に置いてありました。

ところがしばらくしてからカナタが一言
「あ、全部食べちゃった」

妻も私もカナタが自分の分を取ってから
と思って待ちながらテレビを観ていたので
全部食べてしまうとは思いませんでした。

たまたま私たちだけだったので
問題にはなりませんでしたが
ハルカがいるときだったら
ケンカが勃発すること間違いなしです。

スポンサーリンク

以前からの課題

カナタには常にそういうところがあって
家庭内(というか兄弟間)のトラブルが
そこから始まることも多いのですが
周りを気にすることができません。

食べたい、と思ったら
全部食べていいか確認せずに食べる。
一個しか残っていないお菓子でも
誰もいなければ確認せずに食べる。

これは食べ物の例ですが
基本的に周囲のことを考えないので
こういうことが起こります。

カナタの気質によるものなので
治そうと思って治るものではない課題ですが
理屈で理解できなくてもよいので
そういうものだと思わせることで
解決する方向へ持っていこうと思っています。

先の長い話ですね・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク