テレビの魔力

テレビの魔力

ハルカの学校は土曜日は休みです。
一方、カナタの学校は土曜日も授業です。

その違いが、金曜の夜に現れます。

スポンサーリンク

金曜日の夜

ハルカは金曜日の夜は
例え試験期間中であっても
いったんスイッチを切ります。

最近は平日の夜には時間がないので
金曜日の夜はここぞとばかり
遅くまでテレビを観ます。

カナタは翌日も学校なので
そこそこの時間には寝てほしいところ。

しかし、テレビというのはついていると
何となくでも観たくなる魔力があります。

ハルカが観ている番組が
カナタが特別観たい番組ではなくても
テレビがついているだけで手も足も止まり
ついつい一緒に観てしまいます。

その結果、不必要に寝るのが遅くなり
土曜日の朝は、起きるのが特に大変です。

スポンサーリンク

対策は

テレビに縛られないようにするには
物理的に距離を取るのが一番です。

しかし、我が家にはテレビが一台しかありません。

ハルカが観ていればカナタが気になるし
逆もまたしかり。

できればテレビをもう一台増やして
私たちの寝室に置くことができれば
リビングのテレビは消したままにできますが
状況が状況なので・・・

基本的な生活リズムが異なるなかで
どうやってうまくやっていけばよいのか
悩みの種は尽きません。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

ボタン上



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする