ラストスパート

ラストスパート

2019年も早くも一か月が過ぎようとしています。

昨夜の嵐ショックから立ち直れていない方々も
たくさんいらっしゃるかもしれませんが
我が家の子供たちはいつも通り家を出ました。

いよいよ

2月1日から試験のピークを迎える地域の方は
いよいよ本番直前になりましたね。

今は、インフルエンザには紅茶だそうですね。
ただ、緑茶と違ってストレートで飲める子供は
そんなにいないような気がします。

小学校を休んで自宅や塾で勉強している人も
かなりの数いらっしゃると思いますが
この時期はとにかく体調管理が大事です。

最後の追い込みの時期ではありますが
度を超えた勉強は逆効果につながりかねません。

最低限の睡眠と休息を確保したうえで
できることをやっていくのがよいと
個人的には思います。

最後まであきらめない

カナタは幸いにも最終的に第一志望の学校に
合格できて、今は楽しく通学しています。

とはいえ、正直なところ昨年の今頃は
それが現実になるという確信は
私にはありませんでした。

模試では結果を出せないままでしたし
受験日程ですら、直前まで決めきれずにいて
ようやく確定したのが本番二日前のこと。

しかも、試験期間中も二度不合格となり
カナタがあきらめかけた瞬間もありました。

それでも最終日の試験前には
本人も気持ちを整理して落ち着いて臨めたのが
合格につながったのだと思います。

とはいえ、精神論だけで合格できるほど
甘いものではありません。

カナタの場合は
志望校の過去問対策をこれ以上できない、
と思えるほどやらせたことがよかったと
思っています。

なので、やるべきことをやったという
自信をお子さんに持たせられれば
あとはそれを出し切れるサポートを
心がけるだけかなと思います。

今日は文章がまとまらず
支離滅裂な感じになってしまいましたが
どうかすべての受験生と家族の皆さんが
最後の数日を悔いのなく過ごして
晴れやかに本番を迎えられることを
陰ながら祈っております。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする