ほめないと

スポンサーリンク

先日終了したハルカの定期試験の結果が
出てきました。

本人曰く「今回はかなりやっていった」
という振り返りでしたが
果たしてその結果は・・・

まずまずの結果

全体的に見るとまずまずとも言えますが
よい教科と悪い教科の差がはっきり出ていました。

理系に進みたいからと言って
塾に行くきっかけになった数学は
そのかいもあったのか
上位に入るような点を取ってきました。

しかし、その他の教科はといえば
理系に進みたいならもうひと頑張りがほしい
というのが正直なところでした。

数学はさらに伸ばす必要がありますし
英語は逆にそろそろ上げていかないと
理系に進むには成績が足りないのではと
心配になります。

成果はほめる

とはいえ、本人が課題として取り組んだ数学で
一定の結果を出せたのはよかったと思います。

また、今回のテスト結果を受けて
成績順に3つに分かれている数学のクラスが
真ん中から上位のクラスに移動しました。

理系に進むための絶対条件なので
まずはひとつクリアしたことになります。

昨夜ハルカから報告を受けたので
他の教科のことは言わずに
その点だけを思い切り褒めると
嬉しそうにしていました。

本人に「やればできる」という自信がついて
このまま成績を伸ばすことができることを
応援したいと思います。

自分が褒められずに育てられたので
ほめるのは苦手なのですが
できたときは全力でほめるべきと
改めて思いました。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

大学受験
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ