さじを投げたい

スポンサーリンク

昨日は何とか自力で学校に行ったハルカでしたが
今朝は元に戻ってしまいました。

おどし

朝起きたときからそういう雰囲気でしたが
少し起床が遅くなっただけで
もう送ってもらう気でいるようでした。

黙って見ていましたが
歩きで行くなら出発しないとだめな時間になっても
急ぐ気配がありません。

そしていつものように送れるか聞いてきました。

来週からはもう送らないというと
だったら遅刻しそうになったら休む
と言い出すハルカ。

自分のことなのに
まるで他人事のような言い方に
腹が立つのは当然です。

迷い

あれこれ言いながら今日は送りました。

しかし、本当はどうするべきなのか
正直わかりません。

妻は自分が絶対に送りたくないので
ハルカがそういうことを言うと怒り出します。

実際のところ今の私の状況では
送ろうと思えば送れるだけに
どっちでもよかったのです。

ただ、妻の機嫌を損ねたくなくて
妻の立場に立っていました。

それが結果的には
いろんな問題を引き起こしている気がします。

正直、さじを投げたい。

ハルカ自身のことなんだから
自分の好きにすればよい。

乱暴でもそんなことまで考えてしまいます。

このままではよくないと思っていても
どうすればよいかわからず
ただ、迷っています。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ