2019年の振り返り

スポンサーリンク

2019年もいよいよ本日で終わりです。

およそ12月らしくない天気に
体と心がついていかない感じがします。

このブログ更新も今年はこれが最後です。

冬休みに入ってからいろいろ思うこともあって
最後に何を書こうか考えました。

細かいエピソードは年明けに
思い出したものをぼちぼちと書こうと思いますが
最後なのでハルカとカナタの一年を
ざっくり振り返りたいと思います。

ハルカの一年

ハルカは高校生になりました。

中高一貫校に進学した恩恵を受けて
受験のプレッシャーもなく進学できました。

本来であれば部活にその他の活動にと
一番のびのびと動けるはずの年です。

しかし、同級生との友達関係でつまずき
その影響が部活にまで及んだために
学校に対する不満が爆発した一年でした。

中学3年間で数えられるほどしかなかった
家から最寄り駅までの朝の送りが
夏休み以降はほぼ毎日のようになりました。

家に帰ればマイナス発言の連発かつ
口の悪さプラスわがままも加わって
扱いにくさにさらに拍車がかかった年でした。

その反面で
料理やお菓子作りの楽しさを覚えたり
進路について自分の希望を固めたりと
自分の軸のようなものが
少しはできたような気もします。

ハルカには来年はもっと自立してほしい
というのが一番の願いです。

カナタの一年

カナタは中学2年生になりました。

この一年は外観に大きく変化した年でした。

中学受験のときに膨らんだ体は
すっかりしぼんで
やせ型のひょろひょろ体形に。

身長も10㎝以上伸びて
家族の中で最長身になりました。

ボーイソプラノだった声は
声変わりによってすっかり低くなり
つるつるだったすねにも毛が生え
すっかり中学生らしくなりました。

しかし、内面的には
ゲームへの依存度がより高くなり
そのせいで細かな支障が出ています。

ゲームができないと落ち着きがなくなり
態度や表情にそれが出てしまいます。

時間を決めてやるといっても
それはSwitchだけでスマホゲームも含めると
全然約束は守れていません。

そうこうしているうちに
勉強では下がってしまった成績は戻らず
それでも頑なに塾へ行くのを拒んでいます。

黙っていればハルカよりも手はかかりませんが
自分勝手にいろんなことをしでかすので
それはそれで対応が大変です。

来年は自分の状況をちゃんと理解するのと
人の話を素直に聞いて行動することを
できるようになってほしいのですが
どちらも難しいのだろうとも思っています。

ありがとうございました

今年は私自身に大きな変化があったのですが
結果的にそれはうまくいきませんでした。

来年は一からやり直しです。

このブログもどうしようかと思いましたが
自分の備忘録的な意味も含めて
ゆるく続けていこうと思っています。

あまり内容がないことを書いている気がしますが
同じような状況で悩んでいる方の
何かの役に立つことがあれば幸いです。

今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ