カエルの子は・・・

スポンサーリンク

長い冬休みが明けて
日常生活が戻ってきました。

長期休みには必ずと言っていいほど
生活リズムの乱れから体調を崩すカナタは
この休みも心身ともに崩れていました。

乱れたリズム

カナタの成績は中学入学以降
下がりっぱなしです。

それでも宿題や課題は
忘れずに提出していますし
ハルカの中2時代と比べれば
勉強時間も長いと思います。

その割に成果は出ていません。

冬休み中は年が明けるまでは
勉強時間は最小限
ゲーム時間は最大限だったので
元旦に帰省する時点では
全然宿題が終わっていませんでした。

インフルエンザで休んでいたときも
ゲームだけはやっていたのですが
そこですっかりリズムが乱れました。

帰省から帰ってきてからは
慌てて勉強をしているようでしたが
勉強するのは決まって夜中でした。

毎日のように夜2時、3時頃まで起きて
何かをしていました。

一度覗いて見ると
タブレットを手にイヤホンをしたまま
寝てしまっていました。

タブレットを見ると
YouTubeで動画再生中でした。

これではまともに勉強できるわけは
ありません。

カエルの子はカエル、でも

私自身も学生の時は夜にならないと
なかなか勉強ができない性質でした。

今もやるべきことにすぐに入れない
という悪癖が治りません。

夜が来るたび勉強道具を広げたまま
ベットで寝ているカナタを見るたびに
自分の昔の姿が重なって
軽い自己嫌悪になります。

残念ながら私のマイナスな部分は
確実にカナタに受け継がれています。

ただ、目に見えている結果が違うので
それが一番つらいところです。

学習能力自体は決して劣っていないはず。
ただ、何かが壁になっていて
潜在能力が発揮できていない感じがあり
それをとても歯がゆく思っています。

ゲームをやるのも動画を見るのも
規制しても効果がないので
できるだけ口出ししないようにしていますが
進級できないという事態が起こらないよう
最低限のサポートはしたいと思っています。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。