留学生がやってきた

スポンサーリンク

年明け早々に予定通り
留学生がやってきました。

約3週間ほどを過ごします。

苦い思い出

昨年度4日間滞在した留学生は
日本語でのコミュニケーションが
ほぼ不可能でした。

そのため家にいるときは
ハルカ一人ではほとんど対応できず
仲良くなるところまでは
打ち解けることもできませんでした。

日本にも日本語にも関心を示さず
何のためにここにいるのかと
首をひねるような感じでした。

事前にはある程度日本語はできる
と聞いていたせいで
期待と現実のギャップの大きさに
戸惑ってしまったこともあります。

そんなわけで前回の体験は
苦い思い出しか残っていません。

安堵

今回来る留学生は
日本語がかなりできるらしいと
事前に聞いていました。

また、ハルカからのメールにも
すぐに日本語で返信がありました。

そんなこともあって
なんとなく今回は大丈夫、と思って
当日を迎えました。

そして、やってきた留学生は
本当に日本語が上手でした。

ここまで日本語のコミュニケーションで
問題も起きていません。

逆に英語を使う必要がないので
ハルカのためには…とも思いますが
まあ今のところはよかったです。

できるだけたくさんのことを
ハルカには学び取って欲しいと思っています。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。