罪悪感

スポンサーリンク

今日は朝から天気がよくて
何事もなければ絶好のレジャー日和です。

ステイホームと言われているのですが
自粛疲れとも報じられています。

自宅で楽しむつもり

我が家の子供たちはと言えば
カナタは一日20時間以上を
自分の部屋で過ごしていても
まるで苦にしていません。

一方のハルカは
カラオケ行きたい、外に出たいと
ストレスがたまりつつあります。

そんな二人のために
今日は自宅でバーベキューをしようと
妻の提案で決まりました。

買い物は昨日ある程度済んでいたのですが
肉だけは美味しいものをということで
いつも買いに行く肉屋に行くことにしました。

罪悪感

人気のお店なので休日は朝から混雑します。

年末にはすき焼き用の肉のためなのか
行列が外に続いて店に入るまで1時間以上
かかることがあるようなお店です。

そんなお店なので
行くべきかどうか迷いましたが
たまにしかやらないバーベキューなので
意を決して早めの時間に向かいました。

混雑してなければと思いながら
現地に向かいましたが…

目の前には車と人の列が見えました。
すぐには中に入れそうにありませんでした。

どうすべきか悩みましたが
せっかくここまで来たので
そのまま列に並ぶことにしました 。

結局30分ほどで店の中に入り
肉を買うことができました。

店内は入れる人を制限していたので
密な状態になることはなく
安心して購入できました。

しかし大勢の人が並んでいるのを見て
何かしてはいけないことをしているような
罪悪感を覚えました。

家の中にいるためにしたことですが
結果的に家から出なければならず
そこには矛盾した動きが発生します。

自粛と言っても線引きは難しく
何が正しい行動なのかを
考えさせられてしまいました。

とはいえもう肉は買ってしまったので
今日はそれを楽しもうと思います。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

今すぐにマスクが必要な方におすすめの
使い捨てマスクです。


【在庫あり】【50枚セット】マスク 三層構造