深夜の悲鳴

スポンサーリンク

昨夜のことです。

夜もすっかり更けた午前1時過ぎ。
突然どこかから叫び声が聞こえました。

悲鳴

寝室にいたのですが
妻は隣で寝ていました。

空耳だったのかと思って
寝ようとしたのですが
部屋の外で何か物音がしました。

寝室を出ると
ハルカの部屋と一階の電気が
点いていました。

ハルカが一階にいました。

ハルカは私を見つけると

お父さん助けて!

と恐怖におびえた様子でした。

解決

何があったのかと思って尋ねると

寝ていたら脚に虫がとまったの!

暑さで目を覚ましたハルカが
扇風機のスイッチを入れて
ベッドに戻って横になったら
何かが脚に触れたとのこと。

びっくりして電気をつけると

とまっていたのはカナブンでした。

それで声をあげると
カナブンは部屋のどこかへ行ってしまい
怖くて部屋にいられなくなったようでした。

私はハルカの部屋に向かい様子を見ると
カーテン裏に小さな物体の影を見つけました。

窓を開けてカーテンをたたくと
カナブンは外へ逃げていきました。

虫一匹の話でよかったです。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ