実感させても

スポンサーリンク

テスト直前の週末にも関わらず
カナタは勉強にやる気が出ないまま
過ごしてしまいました。

我慢できない

昨日は朝方から
「カシャカシャ」という音が
聴こえてきました。

恐らくその音は
Switchのコントローラの操作音
だったと思われます。

それでも放置しておきました。

妻には我慢できると宣言していましたが
やっぱり難しかったようです。

気づき

今朝、妻がカナタに聞いたところ
だいたいこんなやりとりだったようです。

昨日ゲームは我慢できたの?
いや・・・
結構長い時間やっちゃったんだよね。。。
やっぱりまだ自分の意思で我慢するのは
難しいんじゃない?
んー・・・
テストが終わるまでは
0分に設定したほうがいいんじゃない?
わかった・・・
(とても小さな声で)

結局今週は、Switchだけは
強制的にプレイできないように
設定しました。

実際、3時間近くプレイしていたのは
みまもりSwitchを見て知っていたので
どうするつもりかと思っていました。

私は妻との会話の場にはいませんでしたが
話を聞いて、よかったと思いました。

それだけやってしまったことを
ちょっとでも後悔する気持ちがあれば
次にきっとつながると思うからです。

特にカナタの場合は
口で言っても伝わりにくいので
実感させることが大事だと思っています。

ただ、これで理解したと思っても
また忘れるのがカナタなのですが・・・


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。