ジレンマ

スポンサーリンク

子供たちの学校では
今週から対面授業が再開されます。

9月中のほとんどを
オンライン授業で過ごしましたが
中間試験は日程通り実施されるようです。

進路変更の影響

ハルカは専門学校進学を決めたので
受験の本番が一般の大学受験より
かなり前倒しになっています。

受験期間中も授業がありますし
中間や期末試験の日程は
ハルカの都合とは無関係です。
(当然のことですが)

ぎりぎりまで大学受験を考えて
広く教科選択していたので
中間試験でも受験に不要な科目を
たくさん受ける必要があります。

単位は落とせないので
対策は絶対必要ですが
受験勉強の時間も
十分確保する必要があります。

勉強が苦手なハルカには
なかなか厳しい状況です。

不動

それでもハルカの過ごし方は
私たちから見ると
あまり変化がありません。

塾の勉強は先生と相談して
計画通り進めているので
こなしていると思っていました。

しかし、先日面談があって
先生から話を聞いたところ
最低限の課題はこなせているが
できればやってほしい課題は
半分程度しかできていないことが
わかりました。

正直なところ
やれる時間は十分あったはずが
それでもできていないのに
これから試験前をどう過ごすのか。

親は浪人させるつもりはないですし
ハルカ自身もできるはずがないことは
よくわかっていると思います。

それでもできないのは
能力の限界というしかないと
半ばあきらめています。

とにかく学校の勉強は
単位を落とさない最低限で
受験勉強に集中させてほしいと
先生にもお願いしていますが
果たしてどうなることか。

10月の様子を想像すると
胃が痛むような日々が続きます。


 
本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ