新しい学習法?

スポンサーリンク

数日前のことです。

カナタだけがいるリビングから
何やら英語が聞こえてきました。

英語音声の正体

てっきりゲームをしていると思ったら
カナタはリビングの椅子に座って
ずっとスマホを見つめていました。

英語音声の発信源は
そのスマホのようでした。

しかも、話す速さは
ネイティブのそれでした。

私はカナタに聞きました。

何観てるの?
ん?
ゲーム実況だよ!

カナタのスマホを見ると
何のゲームかわかりませんでしたが
YouTubeのゲーム実況チャンネルで
英語の実況者二人が
ずっと話していました。

日本語字幕もオフにしていたので
話の内容を理解するにも
音声のみが頼りです。

入り口は何でも

ほう・・・と思いながら
私はさらに聞きました。

それ、どれくらい内容わかるの?
うーん、よくて2割から3割かな・・・

英語の苦手なカナタが
それだけでもわかることがあれば
上出来だと思いました。

また、ゲームの実況なので
英語がわからなくても
ゲームのやり方は観ればわかるので
あまりストレスを感じないのかもしれません。

英語というだけで見ないよりも
興味が勝って見ているだけでも
なかなか良いことだと思います。

よく、海外のミュージシャンが好きで
歌詞に興味を持って、意味を調べて、と
やっていくうちにその言語が好きになって
一生懸命勉強する、なんて話があります。

カナタにとってそれがゲーム実況になって
少しずつでも英語への抵抗感がなくなり
勉強が楽しくなるといいのに、と
私は勝手に期待していたのでした。


 
本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

大学受験 子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ