進路決定

スポンサーリンク

ハルカの高校卒業後の進路が
年内に決まりました。

最高の結果

結果的には第一志望の学校に
無事合格して進学を決めました。

中学受験のときは単願で合格、
今回は二校受験してどちらも合格と
受験に関しては通算3戦3勝と
パーフェクトな結果を残しました。

ハルカ自身は
中学受験では希望校が
学力的にも間に合うところでしたし
受験者の95%以上が合格していたので
合格したことに対する充実感は
あまり感じられませんでした。

しかし、今回はいずれの学校も
倍率は2倍近くになっていました。

そのため合格した時は
本当に嬉しそうだったのと同時に
合格後はかなり気が抜けていました。

しかし、年明けからは
学校指定の教材による学習が
必須となっているので
再び気を引き締めて
取り組む必要があります。

終わりよければ

思えば友達関係のこともあってか
中学受験をしたいと言い出してから
もう8年以上が過ぎたと思います。

小学校当時から学力的には今ひとつでした。

中学受験のときも
受験したとして合格できる学校があるか
本当に心配していました。

しかし、学力的な不安もあって
高校受験はさらに難しいと判断して
無理をしてでも中高一貫校に行かせたことが
今の結果につながったような気がします。

世間的には中学受験するような家庭なら
当然大学進学するものと思われるかもしれません。

ただ、入学前の経緯もあって
私はそこにこだわりがありませんでした。

というより、本音では
進学は難しいと思っていました。

そういう経緯があったので
最終的に自分の意思で進学先を選んだことを
心から喜んでいます。

進学後はきっと忙しくなると思います。
せめて今から卒業までの3ヵ月間だけでも
楽しく過ごしてほしいと思っています。


 
本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ