自覚

スポンサーリンク

今朝、妻から昨夜あった話を聞いて
びっくりしたことがありました。

嬉しい一言

妻によるカナタへの学習サポートは
その後も継続しています。

昨年末に山積みになっていたプリント類は
日々少しずつ分別され
今は教科ごとのファイリング作業中です。

昨夜、妻がリビングでその作業を始めたとき
カナタは自分の机で勉強をしていました。

そこで、妻がカナタに作業に必要なものを
カナタに頼んで持ってきてもらったときのことです。

妻が「勉強の途中にごめんね」と言ったら

自分のことしてもらっているのに
お母さんが謝ることなんてない

と言ったとか。

母に対するカナタなりの気遣いと
自分が手間をかけているという自覚を
その言葉から感じました。

なんか、ちょっとだけ嬉しくなりました。

そのやさしさを、外でも出してほしいものです。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ