信じられない忘れ物

信じられない忘れ物

このところ、日中は気温が上がっても
季節的に朝が寒いのは当たり前のこと。

外出するときもそれに合わせて
着る服を増やしたり変えたりしますよね。

なぜここに?

カナタの学校ではコートは自由ですが
セーターは学校指定のものしか着られません。

冬になってからはそのセーターを
毎日着用して通っています。

入学当初は制服を着るのも一苦労だったカナタも
今は一人で支度をしています。

今朝もいつも通り着替えて学校に出かけました。

ところが、カナタが出かけた後のリビングの床に
毎日着ているはずのセーターが・・・

妻がカナタに電話すると
あ、だから寒かったのか・・・
との返事だったそうです。

こんなに寒いのに、忘れちゃうんですね。。。

着替えまでそばで見ていないとだめなの?と
妻と二人で苦笑いしてしまいました。

特性ならでは

カナタは冬になるとどんな寒い日でも
声をかけないとコートやジャンパーを着ずに
出かけようとしてしまいます。

まだ、それでも寒さを感じないならともかく
出かけてしばらく過ぎてから寒いと言い出すので
とってもたちが悪いです。

週末に外出するときは、妻が声をかけない限り
自分から着ていくことは稀です。

しかし、学校に週6日通っていても
今朝のようなことがしばしば起こります。

必要なことを視覚化するとよいとのことで
やることやそろえるべきものを紙に書いて
壁や玄関に貼ってあります。

しかし、今度は身支度についても
壁に貼らないとだめかもしれません。。。(^^;

もっとも、壁が張り紙だらけになったら
目立たなくなって意味ないような気もしますが。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする