信じてはいけない

スポンサーリンク

前回の続きです。

ゲームとの付き合い方について
カナタと話をしていたものの
カナタが途中退席したため
一旦中断してしまいました。

しばらくして戻ってきましたが
話は一向に進みません。

結論は出ないまま

妻がイライラしてきたのを感じたので
そこから私も少しずつ話に入っていきました。

しかし、必要な勉強をするためには
ゲームの時間を減らすしかないのでは?

という点について納得できないカナタを
短時間で説得するのは無理でした。

結局、スマホゲームは絶対やらないように
という話も「休憩中はやる」とか
「電車の待ち時間にはやる」とか
言い訳が入ってうやむやに。

内緒でやったことに対しては
謝っていましたが
ほとんどやっていないゲームを消した以外
何も変わりませんでした。

あとは、カナタを信じるから
と言って話を終わらせるしかありませんでした。

予想通りすぎて

こうして消化不良のまま週末が終わり
新しい週を迎えたわけですが・・・

カナタが帰宅してから
私か妻のどちらかが帰宅するまでの時間は
カナタのやりたい放題です。

それでも、あんな話をしたから
最初くらいは大丈夫であってほしい。

そう思って夜中にあらためて
カナタのスマホをチェックすると・・・

毎日平均1時間以上
依然としてゲームをしていました。

あまりにも予想通り過ぎて
逆に笑ってしまいました。

ゲームに関しては
カナタのことを信じてはいけない。

それは十分すぎるほどわかりましたが
すでに学習面で大きな影響が出ている状況を
どう改善するか。

悩みはさらに深くなっています。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ